Write the Code. Change the World.

このところ、胃がずっとピリピリしてて、食欲はもちろんの事、何をやるにしても、集中力ややる気が伴いません。そんな状態なのでもちろん自分なりにケア(胃薬を飲んだり、消化の良い食事を心がけたり・・)はしてきたつもりです。が、一向に治る気配はありません。さて、そんな最悪の体調の時に、とある雑誌で胃痛と肩こりの関係性についての情報を見かけたのですが、結果的にこれによって、胃痛は劇的に改善していきます。雑誌で紹介されていた通りに肩の凝りをほぐすべく、家族に入念に肩をマッサージしてもらうのですが、今までピリピリしていた胃が何だかストーンと楽になっていきます。言われてみると確かに肩が凝っていて、知らず知らずのうちに力が入っていることに気づきます。今までは自分が肩こりだという自覚すら無かったので、この時ばかりは正に青天の霹靂状態でした。そんな状態ですから、肩をマッサージしてもらった時の気持ち良さは言うまでもありません。いつもうつ伏せの状態でマッサージを受けているのですが(ちょっと汚い話になりますが)、毎回よだれを垂らして眠りこけている自分がいます(笑)。マッサージを受けた後は胃が非常に軽くなっていて、何なら体も軽くなっている感覚があります。食欲や集中力も向上し、体調はすっかり回復しました。それにしても肩と胃に深い関係性があるとは、なんだか意外です。

ホームに戻る